頭痛(緊張性頭痛)の治療

頭痛とは

頭痛は地味にとても辛いですよね。当院でも、頭痛に悩まれてご来院される患者さまがたくさんいらっしゃいます。

頭痛は2種類あり、一次性頭痛(緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛など一般的な頭痛)二次性頭痛(病気が原因で起こる突発的な強烈な頭痛)に分けられます。

接骨院で治療として取り扱えるのは一次性頭痛の中でも緊張性頭痛です。

頭痛の種類

  • 一次性頭痛(緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛など一般的な頭痛)
  • 二次性頭痛(病気が原因で起こる突発的な強烈な頭痛)

緊張性頭痛とは

緊張性頭痛とは、首、肩、背中の姿勢不良により筋肉と神経の緊張・血流悪化が原因で起こる頭痛のことです。

精神的ストレスからの筋緊張や眼精疲労による視神経の疲れも、緊張型頭痛を引き起こす事があります。

デスクワークの方に多く、若い世代にもスマートフォンやゲームのやり過ぎが原因で発症することがあります。

緊張性頭痛の治療

緊張性頭痛の治療は、頭、首、肩、背中等のずれを直したり側頭筋、広頚筋群、僧帽筋等の緊張をほぐすことで、症状の緩和を図っていきます。

当院では、整体治療とメディセル(筋膜剥がし)で頭痛治療を行なっています。

①全身整体治療(ストレートネック改善)

全身を確認し、姿勢不良部位(首、肩、腰)や、荷重バランス(腹筋背筋バランスなど)を整えます

PC作業時の座位の姿勢、ストレートネックの改善を目的とし、正しい姿勢を患者様にもご理解いただきながら、治療を進めていきます。

②メディセルハイブリッド治療(筋膜剥がし)

皮膚吸引の筋膜リリースで、筋硬結部、筋膜癒着部を剥がし、筋線維の収縮を促し、血流を改善します

特にストレートネックで固まり動きが悪くなっている上位頚椎部の癒着や筋硬結部に施術を行います。加えて、メディセルハイブリッド特有の電気刺激は他動的に筋肉を収縮することになり更なる血流の促進を促します。

他に皮膚吸引だけでは届かなかった深い筋肉へ施術が出来たり神経にもアプローチが可能になるので自律神経の緊張を和らげることが可能です。

③その他の治療

その他、眼精疲労に対する頭皮マッサージや食いしばりに効果がある表情筋の筋膜剥がし、姿勢をキープする為の運動や呼吸法を治療後にお伝えしております

お気軽にご相談ください

治療を問わず、頭痛に関するご相談も受け付けております、お気軽にご来院ください。

メディセル療法

交通事故施術

整体療法

巻き爪ケア

ご予約・お問い合わせ

当院は完全予約制となっております。お電話かインターネットよりご予約をお願いいたします。

当院はご予約制となっております。
お電話かインターネットよりご予約をお願いいたします。

■ 住所
〒263-0023
千葉市稲毛区緑町1-18-3 新日本オフィスビル101

■ アクセス
JR 総武線「西千葉」駅より徒歩6分(500m)
京成「みどり台」駅より徒歩3分(230m)

■ 駐車場
完備、3台分駐車場がございます。

■ 施術内容
はり・きゅう治療、整体療法、交通事故施術、巻き爪ケア

施術時間
9:00~
15:00
15:00~
20:00
  • 祝祭日も営業しています。
  • 年末年始・GW・お盆はお休みをいただきます。
  • 混み具合はお電話にてお問い合わせください。
スクロールできます
担当表
午前荻原荻原
伊藤
荻原
伊藤
荻原
伊藤
荻原
伊藤
午後荻原荻原荻原荻原荻原

【荻原副院長】整体治療、メディセル療法
【伊藤】巻き爪ケア専任